わいんのばか’s diary

実体験に基づいたコスパワインの紹介をしています。お食事との相性や、ぶどう品種によるワインの特徴をゆるく説明しています。ところにより愛狂家っぷりが露呈することも(๑˃̵ᴗ˂̵)

わいんのばか@マイナーブルゴーニュの会

ワインジャーナリスト主催、

マイナーブルゴーニュワイン会に

参加しました。

 

ペルナンベルジュレ

コトードゥリオネーズ

マランジェ

サントネ プルミエクリュ

 

現地でドメーヌを巡り、

購入した、

日本に輸入されていない、

ワインばかりです💕

f:id:winenobaka:20180418224715j:image

 

ペルナンベフジュレ

アリゴテ

ふくよかで、

アリゴテなのに変化や深みを感じます💕

 

コトードゥリオネーズは、

お食事とのマリアージュは万能。

ガメイは飾らない食卓のメニュー

と相性がいいですね👌

 

ポテサラ、

鶏肉のパテ、

照り焼きソースに絡めたお肉、

合います、合います。

 

 

そして、

「わいんのばか」なるわたしの

今日1❤️、今日2❤️ワインは、

 

f:id:winenobaka:20180418224834j:image

 

写真右

コトードゥリオネーズ

ピノ・ノワールと見紛うガメイ🍷

クリュボジョレーより美味です💕

 

写真左

マランジェ ビオディナミ

外観は濃いめのルビー、

余韻も申し分なし💕

 

マランジェは、比較的近年、

AOCに認定されたマイナーな

アペラシオンですが、

 

ブルゴーニュ南地域の、

収穫ぶどうらしい、

ふくよかさ、

ピノ・ノワール由来の

エレガントさが、

見事に融合した美味しいワインを

生み出してきています。

 

マランジェは、

ヴォーヌロマネより、

遥かにコスパの良さを感じます(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

f:id:winenobaka:20180418225524j:image

↑デザートで食べたデコポン🍊